スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

背振再び

前回の釣行での望外の釣果に味をしめた私。
もう一回位は良い思いをしてもバチは当たらないだろう・・・そんな事を考えつつ
noob氏に連絡すると、彼もまた同じような事を考えてたらしく、二つ返事で背振ダムへ再出撃する事に。

5/31、曇りのち晴れのち曇り。山の天気だなぁ・・。
今回はAM4時過ぎに現地に到着。結構風はあるしかなり寒い・・・。エアコンの外気温計で確認すると表示は10度。
・・・・もう6月になろうかというのにナニこの寒さ(汗

さすがにまだ真っ暗なので、夜が明けるまでの暇潰しにダム周辺を散策する事に。

私「ところでこの辺りにはトイレとか無いんだろうか?」

N氏「やー・・全然気にしてませんでしたが、多分無いのでは・・・?」

もしかしたらダムの管理事務所辺りにあるかも知れんということで、そっちの方も回ってみるがその近所にも見当たらない様子。
そういった意味ではここは厳しいねぇ・・・。

そうこうしてる間に辺りが明るくなって来たので、前回と同じく流れ込みから攻めてみる。
さすがにこの寒さでは厳しかろうと思いつつも、まずはポッパーで。
予想通りというか、まったく反応が無い。そこでもう少しレンジを下げてシャロークランクを引いてみるもやっぱり無反応。というか、前回はともかく今回ここにバスいるのか?と、確認のためにJHを通してみるがこれにもまったく反応が無い。
どうも前回と同じつもりでやってると酷い目に遭いそうな予感がしてきた・・・・(汗
とにかく魚の居る場所探そうと前回反応のあった場所を突いてみるが、全く応答無し。
そして寒い。むちゃくちゃ寒い。風速1m/s増すごとに1℃体感温度が下がるらしいから、今現在の体感温度って
7~8度ってことか・・・まさかこの時期で寒さに震える羽目になるとは思わなかった・・orz

寒い寒いとガタガタ震えながら水中から生えてる木の際を通してようやく一本。
そろそろエンジンかかってみたかな?と思ったのも束の間、それ以降反応無し・・・。
noob氏も芳しくない様子。こりゃJHでもダメかとDSに切り替えてみる。DSタックルのラインは10lbを使用。ちなみにJHのタックルはは4lb。
ラインのサイズが釣果にどの程度影響するのか確認しようかと。もし、変わらないなら細いラインより太い方が良い。どこでもハンドランディングが可能な訳ではないですし。

あっちこっち投げまわってnoob氏は一本追加。私もDSで一本追加。
「ほほう、結構太めのラインでもいけるか・・?」と思いその後も暫く攻めてみるも、反応があったのは最初の一本だけ。
元からココにストックが無かったのか?それともやっぱりラインのせいか?そう思いつつ場所移動。で、noob氏が入れ替わりに同じ場所に入ったかと思ったら、早々にそこから3本ほど魚を引き出してました。確かリグはDSでラインは4lb。
やっぱり結構な差が出るか・・・。

更に別の流れ込みに移動しながら釣っていくも、殆ど反応が無い・・・。気温が上がってくれば多少は変わってくるんじゃないかと期待しながら岩が点在するエリアへ移動。ここで連続3本追加。
どうやら本日はハードストラクチャーに付いてる様子。以降、そういったエリアに的を絞って攻め、それなりに追加していくが、やはり数は少ない。前のように一箇所から5本も6本も・・という訳にはいかないらしい。

そして移動を繰り返し、ダムサイトで行き止まりを確認した辺りで緊急事態が・・・。

私「この辺りってさ・・・トイレ無かったよねぇ・・?」

n氏「無かったっすね・・・。もしや危険な感じですか?」

私「いや・・今のところは”まだ”大丈夫だけどね。早いうちに手を打つのが吉かと。」

n氏「・・・そういや空自のレーダーサイトの近くにありましたよ。トイレ。」

私「おお、ここからどれくらいのとこ?」

n氏「多分400m位ですかね?」

私「じゃ、とりあえずそこn・・」

n氏「垂直にですが。」

私「・・・・・」

n氏「・・・・・」

彼が無言で指差したのは、雲がかかって半分見えなくなった真っ白なレドーム。
ああね・・・確かにね・・直線距離で1kmくらいかな・・・。
辿り着くまでにどれくらいかかるんだろ・・。

私「・・・じゃ、往くか」

n氏「ちょ、マジですか?!相当かかりますよ?!」

私「しかし、こんな所で大惨事になったらどうすんだよっ!」

n氏「とりあえず、そっちに行く前にダムの管理事務所の辺りもう一回見てみましょうよ。
   最悪、そこで借りれるかも・・・」

それもそうかと、車を出して数十メートル。右手に蔦にまみれたナニやら小汚いハコが・・。
もしや・・と注視してみると、これまた薄汚れたプレートに「便所」の文字。
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
トイレあるじゃん!なんかもう殆ど廃墟みたいな感じだけど。
傍から見ると使えそうも無い感じがするも、一応確認。かなりカオスではあれど、何とか使用可能。
良かった良かった。危機は去った。
今朝到着早々、この前を通った時には気が付かなかったのも無理は無い。自然と一体化しすぎ(汗

さて、落ち着いたところで後半戦どうしよう?
南畑ダムへの移動という案も出たものの、折角ここまで登って来てるんだから、南側のエリアも漁ってみようという事に。結果、一通り回って見たものの、2本で打ち止め。前回同様、南側の反応は芳しくない。
もう一度北側の反応の良かった所を回ってダメだったらその時考えようという事で岩場エリアへ移動。
ここは足場が3m程の高さがあるものの、防波堤のような作りになってるので、座り込んでのんびり釣れる。
この頃から天気は良くなったものの、風が更に強くなリ始める。
数本獲ったところで、どうしようもなく風が強まったので、風裏になる朝一に入った流れ込みに移動。
朝に比べれば、だいぶ状況は良くなってる様で飽きない程度に反応がある。対岸にも入れ替わり立ち代りで人が入ってるが、特に釣れてる様子は無い。・・・というか、皆さん巻物で頑張ってますな・・・。
もしかして、ココは巻物て釣ってナンボなのか?(汗
まぁ、私はヘタレなので巻物で釣る自信無いからワームで頑張りますけどね・・・。

とまあ、そんな感じでダブルヒットが入った辺りで本日は終了。
あまり良い状況とは言い難かったものの、本数自体は2人で40~45本は獲ってるかな?
noob氏が15本越えた時点でカウントしなくなったらしいんで正確なとこは判りませんが・・・。

しかし、見事にサイズが揃ってます。全部こんな感じで35±1cm以内。
せめて一本くらい40upが欲しかったなぁ・・・。

05310004_convert_20100605034358.jpg

スポンサーサイト

テーマ : バスフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

BOSE

Author:BOSE
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
検索フォーム
タイドテーブル
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。